株式投資・初心者~上級者までデイトレ関連情報サイト・NSB戦略投資コンサルティング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネット証券の1回分手数料比較表

これは1回分手数料の料金比較表です。
約定代金~50万~100万~150万~200万~300万~500万500万~
丸三売買代金×0.108%5400円
楽天341円609円728円1152円
SBI272円487円582円921円
マネックス450円成行1000円 指値1500円成行>約定金額の0.1% 指値>約定金額の0.15%
カブドットコムリンク先参照
リンク:(カブドットコム証券
丸三証券は口座開設後2ヶ月間株式手数料無料(0円)」サービス
松井証券は1回分の手数料はありません。
ご注意楽天証券の1回分手数料は「ワンショットコース」の料金です。


【解説】一日に何回も取引をするデイトレードの場合、1回毎に手数料を支払うのは割高な為、全く不向きです。こちらの手数料を利用する方は、スイングトレード(数日~数週間)、中期投資(数ヶ月~3年)、長期投資(3年以上)の方になります。こちらは投資資金にあわせて比較し、また各証券会社のサービスなども比較検討してみてください。詳しくは省略させて頂きます。

【ご注意】
料金は変更になっている場合があります、最終的には各証券会社で必ずご確認下さい。


こちらは、「ネット証券会社比較検討」のサブページです。
<<ネット証券会社比較検討へ戻る

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。